2014年06月23日

サルトリイバラの花

散歩して今日も珍しい花発見!活け花用語では冬赤い実を付ける題材として使われているサンキライの花です。本銘は猿もトゲに絡まる由来からサルトリイバラと名前がついついます、10センチぐらいの紐から丸い赤い実がなること想像できますか



Posted by サンゴミズキ at 10:13│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。